和歌山県立博物館にて安楽寺多宝小塔を見てきた

和歌山県立博物館にて「有田川中流域の仏教文化―重要文化財・安楽寺多宝小塔修理完成記念―」という企画展が開催されています.重要文化財の「安楽寺多宝小塔」が展示されていて,写真も撮れるということで,遠いけど行ってきました.ブログの掲載もOKとのこと.企画展は3月5日まで.

安楽寺多宝小塔
【安楽寺多宝小塔】(HDR合成,撮影:2017年2月19日)

安楽寺は有田川町にある寺院です.このあたりは阿弖川荘という荘園で,この小塔が造られた南北朝期は高野山の荘園でした.小塔というと箱の外側にいろいろくっつけたような内部を省略した造りのものもあるのだけど,構造もきちんとした多宝塔です(撥束が彩色によるものだったり,桔木がなかったりという点で省略はある).内部も下層天井が格子天井になっていたりと,なかなかに凝った造りになっています.

ちなみに建造物としての重要文化財なので,展覧会への出品は法的な手続きがとても面倒なのです.今回は修理のついでにもってきたようなものだけど,文化財保護法の第43条に「重要文化財に関しその現状を変更し,又はその保存に影響を及ぼす行為をしようとするときは,文化庁長官の許可を受けなければならない」とあるように,展覧会への出品を現状変更とみなしていろんな書類を用意して申請する必要があるのです.小塔や厨子など屋内の建造物を集めた展覧会とかあるととても面白いと思うけど,実現はとても難しいのです.

安楽寺多宝小塔は現地に戻ると通常非公開なので,この機会を逃すと見る機会はほとんどないと思います.
スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 和歌山 重文

青岸渡寺宝篋印塔 (和歌山)

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産にもなっている青岸渡寺.建造物では「那智山青岸渡寺本堂」が重文ですが,石造美術にも重文があります.

那智山青岸渡寺宝篋印塔
【那智山青岸渡寺宝篋印塔】(HDR)

那智山青岸渡寺宝篋印塔」の名称で重文指定を受ける宝篋印塔.今は青岸渡寺の境内にある宝篋印塔ですが,もとは別のところにあったようです.『日本石造美術辞典』(勝川政太郎著)では旧所在地を「大字市野字滝原」としているけど,そんなところはないようで,同町にある「市野々」の誤記っぽいです.大門坂(参照:「熊野参詣道」)を降りた谷筋を含む地区が市野々地区で,この谷筋の集落にあったかと思われます.ただし,市野々という地区がまわりの山も広く含んでいるようで,修験道に関連して山中に置かれたものなのかも(山中で「滝原」という地名はありえない気がするので,やっぱり下の集落内かなぁ).

細かい細工が丁寧にされていて,隅飾は二孤輪郭付で梵字も刻まれています.塔身には蓮座上おかれた月輪内に金剛界四仏を表す梵字.基礎に元享2 (1322)年の刻銘があります.

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 和歌山 重文 石造美術 寺院 世界遺産

利生護国寺本堂 (和歌山) 【重文】

和歌山県の寺院建築です.西大寺の末寺.

利生護国寺本堂
【利生護国寺本堂】(HDR)

南北朝期に兵火で焼失し,そのあとの再建で,天授年間(1375-81)頃とされています.本瓦葺のどっしりした建物.和様を基調にしていますが,下面が平らな木鼻や鎬のある桟唐戸に大仏様の影響がみられます.



名称:利生護国寺本堂(りしょうごこくじほんどう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:和歌山県橋本市隅田町下兵庫


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 和歌山 重文 寺院

紀三井寺(和歌山) 【重文】

紀州の名刹です.西国三十三観音霊場の二番札所.正式には「紀三井山金剛宝寺護国院」という寺院で,文化財指定名称の寺院名は護国院となってます.重文建築が3件.

護国院楼門
【護国院楼門】(HDR)

三間一戸の楼門です.寺伝によると永正6 (1509)年の築.紀三井寺は斜面に建てられた寺院で,ふもとにある楼門は斜面を背後にして建てられています.この立地はいいけど,電柱や電線をなんとかしてほしいものです.



護国院鐘楼
【護国院鐘楼】(HDR)

袴腰付の鐘楼です.天正16 (1588)年の築.



護国院多宝塔
【護国院多宝塔】(HDR)

文安6 (1449)年の築.境内が狭いので全体像が撮りにくいです.上層はおおむね和様ですが,下層は花頭窓を使っていたり禅宗様の意匠もみられます.



名称:護国院楼門(ごこくいんろうもん)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:和歌山県和歌山市紀三井寺

名称:護国院鐘楼(ごこくいんしょうろう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:和歌山県和歌山市紀三井寺

名称:護国院多宝塔(ごこくいんたほうとう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:和歌山県和歌山市紀三井寺



大きな地図で見る

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 和歌山 重文 寺院

地蔵峰寺本堂(和歌山) 【重文】

熊野古道の藤白峠の寺院です.

地蔵峰寺本堂
【地蔵峰寺本堂】(HDR)

正面側柱に永正10 (1513)年の銘(落書?)があり,これ以前の築とされています.和様,禅宗様,大仏様の折衷で,中備を大仏様の双斗にしているのが珍しいです.内部に安置される「石造地蔵菩薩坐像」も重文.光背に元享3 (1323)年の刻銘があります.



名称:地蔵峰寺本堂(じぞうぶじほんどう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:和歌山県海南市下津町橘本



大きな地図で見る

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 和歌山 重文 寺院

ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

「たびねす」というサイトでナビゲーターやってます → 最新記事(2016年11月28日更新)

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
Feed Me!
旅するTZRの文化財撮影記のRSSフィード
RSSリンクの表示
リンク