博物館明治村の洋風建築 #2 (愛知)

博物館明治村の洋風建築 #1」の続き.残りの重文建築4件について.

旧山梨県東山梨郡役所
【旧山梨県東山梨郡役所】(HDR合成,撮影:2013年1月20日)

現山梨市日下部町からの移築.
明治18 (1885)年に山梨県東山梨郡の郡役所として建てられた建物です.



旧三重県庁舎
【旧三重県庁舎】(HDR合成,撮影:2013年1月20日)

津市からの移築.明治12 (1879)年の県庁舎.明治初期の県庁舎としては唯一のものです.



旧西郷従道住宅
【旧西郷従道住宅】(HDR合成,撮影:2013年1月20日)

東京都目黒区からの移築.明治10 (1878)~20 (1888)年頃のもの.西郷従道さんは西郷隆盛の弟で,大臣とかやってた人です.



旧日本聖公会京都聖約翰教会堂
【旧日本聖公会京都聖約翰教会堂】(HDR合成,撮影:2013年1月20日)

京都市下京区からの移築.明治40 (1907)年築のゴシックの教会.「聖ヨハネ敎会」の呼称もあります.
スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 愛知 重文 県外移築

博物館明治村の洋風建築 #1 (愛知)

近代建築がいろいろ移築されている愛知県犬山市の博物館明治村.個人的な好みである和物はだいぶ前に紹介したのだけど(博物館明治村の和風建築),せっかくなんで残りの洋モノ文化財も載せてみます.重文建築8件を2回に分けて紹介します.

旧伊勢郵便局舎(宇治山田郵便局舎)
【旧伊勢郵便局舎(宇治山田郵便局舎)】(HDR合成,撮影:2013年1月20日)

伊勢神宮外宮前にあった郵便局の建物で,明治42 (1909)年の築.円形の中央棟に東西翼屋がV字に接続する平面構造です.



旧品川燈台
【旧品川燈台】(HDR合成,撮影:2013年1月20日)

東京品川沖の第ニ台場にあった灯台です.明治3 (1870)年のもので,現存最古の洋式灯台.明治の灯台は木造のものもあるんですが,これは煉瓦造です(現在は鉄筋コンクリート).



旧菅島燈台付属官舎
【旧菅島燈台付属官舎】(HDR合成,撮影:2013年1月20日)

旧品川燈台のすぐそばに移築されているのは灯台に付属していた官舎で,品川とは関係のない三重県鳥羽市にあったもの.主屋,倉庫があわせて重文で,明治6 (1873)年の建造.



旧札幌電話交換局舎
【旧札幌電話交換局舎】(HDR合成,撮影:2013年1月20日)

札幌からの移築.明治31 (1898)年建造の電話交換局の建物です.後に札幌中央郵便局としても使われています.

続き→博物館明治村の洋風建築 #2

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 愛知 重文 県外移築

護国寺 (東京) 【重文】

東京都文京区のお寺.美術工芸も含めて文化財多数ですが,建造物では2件が重文です.

護国寺本堂
【護国寺本堂】(HDR合成,撮影:2014年11月16日)

元禄10 (1697)年建立のお堂で,桁行七間,梁間七間の規模の大きな仏堂です.近世建築なんで装飾的でごちゃごちゃした感じはありますが,密教寺院の本堂に相応しいずっしりした感じがあります.



護国寺月光殿(旧日光院客殿)
【護国寺月光殿(旧日光院客殿)】(HDR合成,撮影:2014年11月16日)

昭和3年に近江の園城寺(三井寺)から移築してきたものです.園城寺の国宝建築では「勧学院客殿」と「光浄院客殿」という桃山期の住宅建築がありますが,この2つと似た同時期の住宅建築です.旧状がよく残っていれば国宝にもなるんだろうけど,移築もしてるし改変もそれなりにあるかと思います.今は檜皮葺だけど,ちょっと前までは瓦葺でした(文化庁のデータベースでは瓦葺の写真が載ってます).

拝観謝絶なので,塀のそとから撮影.



名称:護国寺本堂(ごこくじほんどう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:東京都文京区大塚五丁目

名称:護国寺月光殿(旧日光院客殿)(ごこくじげっこうでん(きゅうにっこういんきゃくでん))
文化財区分:重要文化財(近世以前/住宅)
所在地:東京都文京区大塚五丁目


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 東京 重文 寺院 県外移築

園城寺 #2(滋賀) 【重文】

園城寺 #1」の続きです.残りの重文建築その1.

園城寺唐院
【園城寺唐院 - 灌頂堂】(HDR)

東西に並ぶ4棟が重文で,西から大師堂,唐門,灌頂堂,四脚門.写真は灌頂堂です.慶長3 (1598)年にまとめて整備された建築群です.ここの大師というのは智証大師円珍のことで,円珍が唐からもちかえった経典法具を納めて伝法潅頂の道場としたのが唐院の起こりです.



園城寺塔婆(三重塔)
【園城寺塔婆(三重塔)】(HDR)

唐院にある仏塔です.室町前期のもので,もともとは奈良県吉野郡大淀町にあった比蘇寺(現在は世尊寺,境内は「比曽寺跡」として史跡)の東塔.豊臣秀吉が伏見城に移築したのち,慶長5 (1600)年に現在地に移築.均整のとれた和様の塔です.



園城寺一切経蔵(経堂)
【園城寺一切経蔵(経堂)】(HDR)

唐院の北側にあるお堂.一切経をおさめるお堂で,桁行一間,梁間一間の周囲に裳階が付く禅宗様仏殿の形式です.室町時代中期頃の建築とされていて,慶長7 (1602)年に山口県山口市の国清寺から移築されました.禅宗様仏殿は通常入母屋屋根にしますが,これは宝形造です.



名称:園城寺唐院(おんじょうじとういん)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:滋賀県大津市園城寺町

名称:園城寺塔婆(三重塔)(おんじょうじとうば(さんじゅうのとう))
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:滋賀県大津市園城寺町

名称:園城寺一切経蔵(経堂)(おんじょうじいっさいきょうぞう(きょうどう))
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:滋賀県大津市園城寺町



大きな地図で見る

園城寺 #3」に続く.

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 滋賀 重文 寺院 県外移築

切幡寺大塔 (徳島) 【重文】

四国八十八ヶ所霊場の第十番札所のお寺の古建築です.

切幡寺大塔
【切幡寺大塔】(HDR)

仏塔ですが,方五間に方三間がのっかった二重塔という珍しい塔です.元和4 (1618)年の建立.もともとは大阪の住吉大社神宮寺の西塔だったのを明治6 (1874)年に移築したものです.

西側からの撮影.もう少し離れられれば,斜めからズームで撮りたかったけど,いい場所がみつけられず.塔のまわりが狭いのです.



名称:切幡寺大塔(きりはたじだいとう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:徳島県阿波市市場町切幡



大きな地図で見る

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 徳島 重文 寺院 県外移築

ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

「たびねす」というサイトでナビゲーターやってます → 最新記事(2016年11月28日更新)

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
Feed Me!
旅するTZRの文化財撮影記のRSSフィード
RSSリンクの表示
リンク