fc2ブログ

2022年5月大分県(とちょっと阿蘇)の旅まとめ

こんな感じでの旅程でした.

- 5月14日日記):浦安(自宅)→羽田空港→大分空港→小熊山古墳・御塔山古墳杵築城跡旧日野医院涌蓋山麓産山村→豊後大野泊
- 5月15日日記):豊後大野→緒方宮迫東石仏・西石仏白水溜池堰堤七ツ森古墳群旧竹田荘岡藩主中川家墓所→下藤キリシタン墓地→虹澗橋佐伯城跡豊後国分寺跡→豊後高田泊
- 5月16日日記):豊後高田→鬼塚古墳姫島耶馬渓橋長岩城跡日田市豆田町長福寺)→旧矢羽田家大野老松天満社旧久留島氏庭園末廣神社→別府泊
- 5月17日日記):別府→鬼ノ岩屋古墳・実相寺古墳群→別府の近代建築大友氏遺跡熊野磨崖仏田染荘小崎富貴寺三浦梅園旧宅安国寺集落遺跡→大分空港→羽田空港→浦安(自宅)

前に阿蘇に行ったときは重要文化的景観の選定を受けたところをまわったけど,時間がなくて小国町と産山村には行けませんでした.この2つにもいつか行くつもりでいたけど,せっかくなんで,扇棚田(参照:阿蘇の文化的景観 産山村の農村景観)で水をはった田植えの季節に行きたいということで,今回の旅を計画したのでした.小国町から産山村に向かう途中で牛道の景観を見ることができました.

阿蘇の牛道
【阿蘇の牛道】(HDR合成,撮影:2022年5月14日)

阿蘇の草地では伝統的に野焼きが行われていて,そのあとで牛が同じところを何度も通ることで,不思議な文様の牛道の景観ができあがります.草がのびきるまでの季節限定の景観.テレビで見て見てみたいと思いつつ,時期がよくわからないしどこがいい場所かもよくわからないので縁がないと思っていたけど,偶然いいところを通ったのでした.棚田を撮るために選んだ季節だったけど,それ以外にもいいことがありました.

今回の阿蘇以外は大分県に絞ってみました.久しぶりの大分県で,新しく重要文化的景観になった「瀬戸内海姫島の海村景観」とか,庭園が整備された「大友氏遺跡」とか新しい見所もあったけど,改めて調べてみると未訪の文化財も結構ありました.そのうち史跡指定を受けるかもっていうところで,「長岩城跡」や「佐伯城跡」も訪問.帰ってきてからすぐの文化審議会で,「耶馬渓橋」が重文に指定されることが決まったけれど,これは偶然でした.「下藤キリシタン墓地」(史跡,大分県臼杵市)は埋め戻した遺跡で特に撮るものはなかったし,「鬼ノ岩屋古墳・実相寺古墳群」(史跡,大分県別府市)も石室とかよく見えなかったので,記事にはしてません.



ゆずりは両面板碑
【ゆずりは両面板碑】(HDR合成,撮影:2022年5月17日)

大分県というと石造物の文化財が多いけど,国指定クラスはそれなりに撮っていたので今回はスルー.「富貴寺」から「三浦梅園旧宅」に向かうときに珍しい両面板碑を見つけました.県指定文化財の「ゆずりは両面板碑」というもので,鎌倉末期の造立.大分県は県指定文化財の石造美術がやたら多くて,こんな感じでたまたま見つけてしまったりします.
スポンサーサイト



テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 旅の総括

ちょっと更新休み

なんか文章書く気にならないです.
ちょっとだけ休みます.

2021年11月富山・新潟の旅まとめ

昨年11月の富山・新潟の旅はこんな感じでした.新潟県にはついでにちょっと入っただけ.

- 11月19日:浦安(自宅)→東京→富山→富山泊
- 11月20日:富山→富岩運河北代遺跡高岡市吉久伏木港勝興寺高岡市伏木串田新遺跡小杉丸山遺跡→魚津泊
- 11月21日:魚津→寺地遺跡山口家伊藤家じょうべのま遺跡不動堂遺跡上市黒川遺跡群釈泉寺円筒分水槽常願寺川砂防施設→立山泊
- 11月22日:立山→魚津埋没林→滑川→直坂遺跡→砺波泊
- 11月23日:砺波→高瀬遺跡井波城端→富山→東京→浦安(自宅)

高岡市吉久」が重伝建になったので,撮り直し.あと,そのうち重伝建になるのかなってことで,「南砺市井波」にも行ったり.あとの2日間で行ったところが少ないのは天気が悪かったからです.最後の日も雨だったけど,日差しもあったりして虹がでたりしました.

城端別院善徳寺
【城端別院善徳寺】(HDR合成,撮影:2021年11月23日)

「城端別院善徳寺」は県指定の文化財で,文化財指定の建造物は本堂,山門,鐘楼,太鼓楼の4棟.近世の寺院建築です.

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 旅の総括

2021年12月滋賀の旅まとめ

昨年12月の滋賀はこんな感じで旅をしていました.滋賀県には何度も行っているので,行ったことのないところ,うまく撮れていなかったところなどをまわっていました.

- 12月10日:浦安(自宅)→東京→米原→米原泊
- 12月11日:米原→鎌刃城木之本菅並→栗東泊
- 12月12日:栗東→日吉大社西教寺延暦寺坂本里坊庭園聖衆来迎寺→坂本城→大津泊
- 12月13日:大津→地主神社明王院朽木池の沢庭園盛安寺琵琶湖疏水円満院→園城寺→大角家小槻大社→大津泊
- 12月14日:大津→皇子山古墳近江大津宮錦織遺跡南滋賀町廃寺跡崇福寺跡衣川廃寺跡→地主神社→天皇神社小野神社近江八幡の水郷→近江八幡泊
- 12月15日:近江八幡→長命寺(#1 #2)→小田神社春日神社大岩山古墳群生和神社→米原→東京→浦安(自宅)

滋賀県はまだまだ撮れていないのが多いので,楽しいです.予約が必要な「大角家住宅」はなかなか行けずにいたところでした.予約が必要というと,「福田寺庭園」(名勝,米原市)にも行くつもりで連絡を入れたのだけど,建物の工事をしていて,3月の落慶法要まで見学できないとのことでした.庭園では「朽木池の沢庭園」という遺跡としてでてきたところに行ったけど,あまり見るところのない遺跡なのかと思いきや,思ったよりちゃんとした庭園でした.遺跡のような庭園ということで,三井寺(園城寺)の「善法院庭園」(史跡・名勝,大津市)も訪問.国指定の史跡・名勝でありながら,土砂崩れで埋もれてそのまんまという庭園ですが,こちらも案外楽しめました(うまく写真にはできなかった).

白雲館
【白雲館】(HDR合成,撮影:2021年12月14日)

最近は近代の文化財も撮るようにしているのだけど,滋賀は近世以前もまだまだ撮れていないのが多いので,優先順位を下げた結果あまり撮れていません.ヴォーリズ建築とかいろいろ撮ってみたいのだけど.近江八幡市にある白雲館は登録文化財で,明治10 (1877)年に八幡東学校として建てられた学校建築.学校建築としてはかなり古いので,指定文化財になるぐらいの文化財的価値はありそうです.

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 旅の総括

今年行けてよかったところ2021

年末ですが,去年に続き今年も自宅で年越しです.

コロナで旅も控えていて,このブログの新規ネタもなくなって,蔵出しモードに入っていました.11月になってもういいかなぁという感じになってきたので,富山県への旅に行ってきました.行ったことはあったけど,重伝建になった「高岡市吉久」の撮り直しが一番の目的でした.

高岡市吉久2
【高岡市吉久】(HDR合成,撮影:2021年11月20日)



今年に入ってからしばくはコロナで旅の意欲もなく全然有給を取得していなかったので,12月に3日分まとめてとることにしました.その前に富山に行ってはいたけど,ブログネタ不足は続いており,ネタ数かせぎのできそうなところということで,滋賀県へ.中世建築をいっぱい撮りたいのですよね.週末あわせると5日間もあったので,山登りが必要なところ,撮るべきものはなにもなさそうなところ,予約が必要なところなど,いろいろまわっていました.「朽木池の沢庭園」は道路工事の前の調査で発見された鎌倉時代の庭園の遺構.復元整備されたところでもないので,たいして期待はしていなかったのだけど,池の形状や景石などそれなりに見ごたえのあるものでした.三井寺の史跡・名勝の庭園で土砂災害で埋もれて放置されている「善法院庭園」も,案外見られる部分があって楽しめました.

朽木池の沢庭園
【朽木池の沢庭園】(HDR合成,撮影:2021年12月13日)



来年こそ,コロナ完全終息? まだ無理かな.年始のブログ記事更新は少し休みます.
ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク