fc2ブログ

池上本門寺(東京) 【重文】

都内にある日蓮宗寺院.塔2棟が重文です.

本門寺五重塔
【本門寺五重塔】(HDR合成,撮影:2022年7月23日)

慶長12 (1607)年の建立の五重塔.初層が和様で,二重から上は禅宗様になっています.屋根は下二層は本瓦葺で,上三層を瓦棒銅板葺として,上部の軽量化を図っています.



池上本門寺宝塔
【池上本門寺宝塔】(HDR合成,撮影:2022年7月23日)

文政11 (1828)年の建立.石造の宝塔はわりとあるけど,木造の宝塔は少なく珍しい上に巨大な作例ということで貴重な建造物です.

山号,院号,寺号を含む正式な寺院名は長栄山大国院本門寺で,宗教法人としては池上本門寺というのが正式名称.後で重文指定を受けた宝塔の文化財指定名は「池上本門寺宝塔」で,ずっと前の指定の五重塔は「本門寺五重塔」.五重塔の重文指定当時は池上本門寺の名称は正式ではなかったのかなぁと思ったりもするけど,実際のところよくわかりません.



名称:本門寺五重塔(ほんもんじごじゅうのとう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:東京都大田区池上一丁目

名称:池上本門寺宝塔(いけがみほんもんじほうとう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:東京都大田区池上一丁目


スポンサーサイト



テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 東京重文寺院

専称寺(福島) 【重文】

福島県いわき市にあるお寺.建造物3棟がまとめて1件の重要文化財に指定されています.

専称寺
【専称寺 - 本堂・庫裏】(HDR合成,撮影:2022年4月9日)

重文指定は本堂,庫裏,総門の3棟.写真左が本堂で,右が庫裏.本堂は桁行11間,梁間9間の規模の大きなお堂です.茅葺の庫裏は南面に唐破風の付いた玄関が印象的.専称寺は寛文8 (1668)年に火災があって,本堂は寛文11 (1671)年,庫裏は元禄3 (1690)年の再建.総門は17世紀初期の薬医門形式の門です.東日本大震災では本堂が全壊,庫裏が一部損壊で大きな被害を受けました.

専称寺は浄土宗寺院で,浄土宗名越派の奥州惣本山で学問所のようなところでした.境内は県指定の名勝および史跡.



名称:専称寺(せんしょうじ)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:福島県いわき市平山崎字梅福山


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 福島重文寺院東日本大震災

長福寺本堂(大分) 【重文】

大分県日田市にある寺院建築です.

長福寺本堂
【長福寺本堂】(HDR合成,撮影:2022年5月16日)

寛文9 (1669)年の建立.そういう記録があったのだけど,解体調査で部材に寛文8年の墨書が見つかったということで,寛文期の建立で間違いなさそうです.真宗寺院の本堂としては九州最古.

重伝建の「日田市豆田町」の選定範囲内にあります.



名称:長福寺本堂(ちょうふくじほんどう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:大分県日田市豆田町


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 大分重文寺院

長命寺 #2(滋賀) 【重文】

長命寺 #1」の続き.残りの重文建築2件.

長命寺鐘楼
【長命寺鐘楼】(HDR合成,撮影:2021年12月15日)

墨書のある上棟用木槌があって,この墨書から慶長13(1608)年の建立.この上棟用木槌も附で重文になっています.上棟用木槌の文化財はとても珍しいです.袴腰付の鐘楼で,おおむね和様でできています.



長命寺(三仏堂,護法権現社拝殿)
【長命寺(三仏堂,護法権現社拝殿)】(HDR合成,撮影:2021年12月15日)

「長命寺」の名称で重文指定を受けるのは三仏堂(写真右)と護法権現社拝殿(写真左)の2棟で,本堂と三仏堂とのの間の渡廊下,三仏堂と護法権現社拝殿との間の渡廊下を含んでいます.2021年の指定.三仏堂は巡礼札(附で重文)などから天正年間(1573~1592)の建立.もともと釈迦堂として建てられたものを後に釈迦・阿弥陀・薬師の三尊を祀るお堂になり,他のお堂と均衡をとるために大棟を高くしたりと改造を経ています.護法権現社拝殿は小屋貫に墨書があって,永禄8 (1565)年の建立です.



名称:長命寺鐘楼(ちょうめいじしょうろう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:滋賀県近江八幡市長命寺町

名称:長命寺(ちょうめいじ)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:滋賀県近江八幡市長命寺町


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 滋賀重文寺院

長命寺 #1(滋賀) 【重文】

滋賀県近江八幡市にある長命寺山にある寺院.文化財多数ですが,建造物では5件が重文.2回に分けて紹介します.

長命寺本堂
【長命寺本堂】(HDR合成,撮影:2021年12月15日)

大永4(1524)年の建立.長命寺は永正13 (1516)年に兵火で諸堂を焼失していて,そのあとにいろいろ再建されました.本堂は早い時期の再建です.重要文化財の「長命寺文書」は長命寺に伝わる平安から明治までの書物で,寺の経営に関係する文献も含まれており,本堂再建についても記されています.桁行七間,梁間六間の規模の大きな仏堂です.



長命寺三重塔
【長命寺三重塔】(HDR合成,撮影:2021年12月15日)

墨書銘,棟札,古記録などから慶長2 (1597)年の再建.再建の開始は天正17 (1589)年で,時間をかけて造られています.



長命寺護摩堂
【長命寺護摩堂】(HDR合成,撮影:2021年12月15日)

本堂と三重塔の間にある建物.露盤の銘によると慶長11 (1606)年の建立.

長命寺 #2」に続く!



名称:長命寺本堂(ちょうめいじほんどう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:滋賀県近江八幡市長命寺町

名称:長命寺三重塔(ちょうめいじさんじゅうのとう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:滋賀県近江八幡市長命寺町

名称:長命寺護摩堂(ちょうめいじごまどう)
文化財区分:重要文化財(近世以前/寺院)
所在地:滋賀県近江八幡市長命寺町


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 滋賀重文寺院

ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク