鳥取藩台場跡 (鳥取) 【史跡】

鳥取藩が幕末に建設した台場の跡で,6ヶ所がまとめて史跡指定を受けています.

鳥取藩台場跡
【鳥取藩台場跡 - 由良台場跡】(HDR合成,撮影:2017年9月5日)

台場というのは幕末に外国船に備えた砲台を備えた施設です.鳥取藩では8ヶ所に築かれていますが,そのうち6ヶ所が史跡.写真は由良台場跡.文久4 (1864)年に完成した台場で,当時の土塁などがほぼ完存しています.由良台場跡に加えて境台場跡,淀江台場跡,橋津台場が1988年に史跡指定を受け,後に浦富台場跡と赤崎台場跡が追加指定されています.



名称:鳥取藩台場跡 由良台場跡 境台場跡 淀江台場跡 橋津台場跡 浦富台場跡 赤崎台場跡(とっとりはんだいばあと ゆらだいばあと さかいだいばあと よどえだいばあと はしづだいばあと うらとみだいばあと あかさきだいばあと)
文化財区分:史跡
所在地:鳥取県境港市,東伯郡北栄町・湯梨浜町,米子市淀江町,岩美郡岩美町,東伯郡琴浦町


スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 鳥取 史跡

大板山たたら製鉄遺跡 (山口) 【史跡】

山口県萩市の山の中にある製鉄場の遺跡です.2012年の史跡指定.「明治日本の産業革命遺産 - 製鉄・鉄鉱,造船,石炭産業」(英名:Sites of Japan's Meiji Industrial Revolution: Iron and Steel, Shipbuilding and Coal Mining)の構成資産として2015年に世界遺産に登録されました.

大板山たたら製鉄遺跡
【大板山たたら製鉄遺跡】(HDR合成,撮影:2017年4月16日)

萩市内といっても市中心部から北東17 kmほどの山中で,結構遠いです.江戸時代にたたら製鉄をやっていた遺跡で,写真は高殿跡で製鉄炉があったところです.

砂鉄から鉄をつくるのだけど,ここでは砂鉄は産しなくて,むしろ木炭の供給に優れた立地でした.それでも製鉄には大量の木炭を必要とするので,10年ほど操業すると木がなくなってしまい,操業は宝暦・文化・安政年間の3回に分けて行われました.文久3 (1863)年からは産鉄の全ては萩藩が購入していて,恵美須ヶ鼻造船所(「恵美須ヶ鼻造船所跡」として国指定史跡)で洋式軍艦「丙辰丸」を建造する際に利用されました.



名称:大板山たたら製鉄遺跡(おおいたやまたたらせいてついせき)
文化財区分:史跡
所在地:山口県萩市


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 山口 史跡 世界遺産

須賀川一里塚 (福島) 【史跡】

福島県須賀川市にある一里塚です.奥州街道の一里塚で,江戸の基点から59番目のものでした.

須賀川一里塚
【須賀川一里塚】(HDR合成,撮影:2016年12月31日)

旧街道の両側に相対して二基が残っています.史跡指定は二基の一里塚とその間の街道の150 mほどの部分です.



名称:須賀川一里塚(すかがわいちりづか)
文化財区分:史跡
所在地:福島県須賀川市字一里担・字高久田境


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 福島 史跡 街道

羽州街道 (山形) 【史跡】

山形県の古街道.上山市の峠道と宿場があわせて史跡指定を受けています.

羽州街道楢下宿
【羽州街道 - 楢下宿】(HDR合成,撮影:2016年8月7日)

羽州街道は陸奥国桑折宿で奥州街道から分岐し,今の山形市,新庄市,秋田市などを通って青森市に至る街道です.史跡指定は山形県の上山市の部分で,宮城県の七ヶ宿への峠道と楢下という宿場の2ヶ所.

楢下宿では古い建物が多く残っていて,写真は「大黒屋」.楢下宿では街道がコの字型に曲がっていて,川を2回わたるようになっています.明治になって石造アーチ橋が造られ,2つとも残っています.



名称:羽州街道 楢下宿 金山越(うしゅうかいどう ならげしゅく かなやまごえ)
文化財区分:史跡
所在地:山形県上山市大字楢下小・大字金山


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 山形 史跡 街道

比企城館跡群 (埼玉) 【史跡】

埼玉県の比企地域にある中世城館の遺跡群です.4城館があわせて史跡指定を受けています.

比企城館跡群
【比企城館跡群 - 杉山城跡】(HDR合成,撮影:2016年5月22日)

史跡指定を受けるのは菅谷館跡,松山城跡,杉山城跡,小倉城跡の4つ.もともと菅谷館跡が史跡指定を受けていたところ,松山城跡,杉山城跡,小倉城跡が加わって指定名称も「菅谷館跡」から「比企城館跡群 菅谷館跡 松山城跡 杉山城跡 小倉城跡」に変更されました.

城館群の中で中心的なのが菅谷館跡で,鎌倉幕府の御家人だった畠山重忠の館跡.平地にある館跡で,堀や土塁などが良好に残っています.敷地内には「埼玉県立嵐山史跡の博物館」という博物館があります.鎌倉時代の館を核にしつつも,戦国時代に拡大されています.古い文献はあまり残っていないようで,鎌倉時代の館跡というよりも戦国時代の上杉や北条の抗争の中でできた城館群としての位置づけでの史跡指定のようです.写真は杉山城跡.



名称:比企城館跡群 菅谷館跡 松山城跡 杉山城跡 小倉城跡(ひきじょうかんあとぐん すがややかたあと まつやまじょうあと すぎやまじょうあと おぐらじょうあと)
文化財区分:史跡
所在地:埼玉県比企郡嵐山町・吉見町・ときがわ町・小川町


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 埼玉 史跡

ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

「たびねす」というサイトでナビゲーターやってます → 最新記事(2017年5月26日更新)

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
Feed Me!
旅するTZRの文化財撮影記のRSSフィード
RSSリンクの表示
リンク