重要文化財の新指定,重要伝統的建造物群保存地区の新選定など

今日(2017/05/19)の文化審議会で重要文化財9件の新指定,重要伝統的建造物群保存地区1件の新選定などが決まりました.近いうちに官報告示を経て正式に指定・選定されます.
 
【重要文化財】
- 旧双葉幼稚園園舎(北海道帯広市)
- 大雄寺(栃木県大田原市)
- 旧内田家住宅(愛知県知多郡南知多町)
- 聴竹居(京都府乙訓郡大山崎町)
- 観心寺恩賜講堂(大阪府河内長野市)
- 旧和歌山県会議事堂(和歌山県岩出市)
- 白峯寺(香川県坂出市)
- 本河内水源地水道施設(長崎県長崎市)
- 玉御殿(沖縄県島尻郡伊是名村)

【重要伝統的建造物群保存地区】
- 養父市大屋町大杉(兵庫県養父市)

というわけで,3月に行った「養父市大屋町大杉」が重伝建になります.山村・養蚕集落の種別で,三階建の養蚕農家の住宅がまとまっているのが特徴.明治後期から養蚕が盛んだったということで,明治以降の建築かと思いきや,江戸後期の建物に,蚕室として二階や三階を増築したものもあるようです.

最近は近代建築の重文指定が多くて,それ以前のものとしては少なくなりました.白峯寺は鎌倉時代の石塔二基がすでに重文になっていたけど,江戸時代のお堂や門など9棟が「白峯寺」として重文になります.同じく近世の寺院建築群が重文になるのは「大雄寺」の9棟で,黒羽城跡にある曹洞宗寺院.

それと,既に重文になっている「滝谷寺鎮守堂」(参照:滝谷寺)に本堂など5棟が追加で重文に指定されます.

詳しくは文化庁の報道発表資料を.
- 重要文化財(建造物)の指定について(概要(pdfファイル))(報道発表,文化庁)
- 重要伝統的建造物群保存地区の選定について(概要(pdfファイル))(報道発表,文化庁)

養父市大屋町大杉
【養父市大屋町大杉】(撮影:2017年3月20日)
スポンサーサイト

史跡等の新指定など

今日(2016/11/18)の文化審議会で史跡10件,史跡及び名勝1件,名勝1件の新指定,重要文化的景観1の新選定などが決まりました.近いうちに官報告示を経て正式に指定・選定されます.
 
【史跡】
- 山王坊遺跡(青森県五所川原市)
- 小笠原氏城跡(長野県松本市)
- 高島藩主諏訪家墓所(長野県諏訪市・茅野市)
- 東町田墳墓群(岐阜県大垣市)
- 水口岡山城跡(滋賀県甲賀市)
- 箸墓古墳周濠(奈良県桜井市)
- 英彦山(福岡県田川郡添田町) []
- 小熊山古墳・御塔山古墳(大分県杵築市)
- 面縄貝塚(鹿児島県大島郡伊仙市)
- 北大東島燐鉱山遺跡(沖縄県島尻郡北大東島町)

【史跡及び名勝】
- 横山大観旧宅及び庭園(東京都台東区)

【名勝】
- 旧龍性院庭園(愛知県豊田市)

【重要文化的景観】
- 奥内の棚田及び農山村景観(愛媛県北宇和郡松野町) []

[]は当ブログ記事リンク.

9月に行った愛媛県松野町の奥内の棚田が重要文化的景観になることになりました.ここは重要文化的景観選定への申請をしているとは知らなかったです.棚田百選で規模の大きな棚田で,見栄えもよさそうということで行ってみたのでした.4つの集落も含めて農山村景観としての選定です.愛媛県は狩浜の段々畑が先に重要文化的景観になると思っていたのだけど.

行ったことのあるところだと「英彦山」が新しく史跡になります.すでに重文,名勝庭園があります.他の有名どころでは箸墓古墳が史跡に.ここは宮内庁が管理している古墳で,こういうのは慣習的に文化財にならないのだけど,そこから外れる前方部墳端,周濠とされているところの一部が史跡になるようです.

あと,天然記念物の新指定とか,史跡の追加指定とかいろいろ.

詳しくは文化庁の報道発表資料を.
- 史跡等の指定等(pdfファイル)(報道発表,文化庁)
- 重要文化的景観の新選定(pdfファイル)(報道発表,文化庁)

奥内の棚田及び農山村景観#
【奥内の棚田及び農山村景観】(撮影:2016年9月29日)

重要文化財の新指定,重要伝統的建造物群保存地区の新選定など

今日(2016/10/21)の文化審議会で重要文化財9件の新指定,重要伝統的建造物群保存地区2件の新選定などが決まりました.近いうちに官報告示を経て正式に指定・選定されます.新指定・新選定は以下のとおり.
 
【重要文化財】
- 小岩井農場施設(岩手県岩手郡雫石町)
- 佐藤家住宅(秋田県横手市)
- 旧松浦家住宅(秋田県横手市)
- 旧大和田銀行本店本館(福井県敦賀市)
- 旧西園寺家興津別邸(坐漁荘)(愛知県犬山市)
- 知恩寺(京都府京都市)
- 旧奈良監獄(奈良県奈良市)
- 鬪雞神社(和歌山県田辺市)
- 大宜味村役場旧庁舎(沖縄県国頭郡大宜味村)

【重要伝統的建造物群保存地区】
- 長野市戸隠(長野県長野市)
- 牟岐町出羽島(徳島県海部郡牟岐町) []

[]は当ブログ記事リンク.

今回の重伝建は2件で,この前行った「牟岐町出羽島」がきました.というか,この選定を見越して行ってきたのだけど.報道発表にあるように「蔀と床几から成る揚げ見世と出格子」が特徴になってます.もう1件の重伝建は「長野市戸隠」で,有名な戸隠の里です.宿坊群としては初めての重伝建です.

重文指定は最近は近代のが多いけど,今回も9件中7件が近代です.うち2件は重伝建の「横手市増田」にある住居建築で,「佐藤家住宅」と「旧松浦家住宅」.

静岡県蒲原郡興津町から愛知県の博物館明治村に移築された「旧西園寺家興津別邸(坐漁荘)」も新しく重文に.明治村というと洋風建築が多いけど,すでに和風建築で「旧東松家住宅」と「旧呉服座」が重文になっていて(参照:博物館明治村の和風建築),明治村3件目の和風建築の重文となります.「旧西園寺家興津別邸(坐漁荘)」の写真は撮ってなかった.

詳しくは文化庁の報道発表資料を.
- 重要文化財(建造物)の指定について(pdfファイル)(報道発表,文化庁)
- 重要伝統的建造物群保存地区の選定 について(pdfファイル)(報道発表,文化庁)

旧松浦家住宅#
【旧松浦家住宅】(撮影:2013年5月19日)

牟岐町出羽島#
【牟岐町出羽島】(撮影:2016年9月27日)

国立西洋美術館本館の世界遺産登録について

トルコのイスタンブールにて開催されている世界遺産委員会で,「ル・コルビュジエの建築作品 ― 近代建築運動への顕著な貢献」(英名:The Architectural Work of Le Corbusier, an Outstanding Contribution to the Modern Movement)が世界遺産に登録されることが決まりました.7国からの17資産からなる遺産で,その中に「国立西洋美術館本館」(重文,東京都台東区)が含まれています.

国立西洋美術館本館
【国立西洋美術館本館】(HDR合成,撮影:2014年12月7日)

近代建築についてほとんど知識がないうえに好きでもないので,「まぁ,よかったね」程度の感想です.フランス人の作品なので(設計の詳細は日本人がやったようだけど),日本人として誇ることでもないし.とはいえ価値のあるものらしいので,きちんと残していってほしいと思います.美術館の建物自体の保護も重要だけど,全域が緩衝地帯となる上野公園の保全もしっかりと.主観的ではあるけど,日本を代表する文化施設群のある公園にふさわしい景観だとは思えない.ちなみにICOMOSの事前の評価結果及び勧告で「前庭の植栽が真実性を減じている」というのがありました.木や花を植えればいいっていうものではないのですよ.

さて,「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」は推薦を取り下げて審議されず.ICOMOSとしては「潜在的に顕著な普遍的価値がある」としているので,推薦内容次第で登録されるはずだけど,どうも建築様式についてはあまり評価されなかったみたい.来年は「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の審議があるはず.

史跡等の新指定など

今日(2016年6月17日)の文化審議会で史跡12件,名勝2件の新指定などが決まりました.近いうちに官報告示を経て正式に指定・選定されます.史跡と名勝の新指定は以下のとおりで,他に天然記念物の新指定が1件,重要文化的景観の追加選定が1件,史跡の追加指定や名称変更とかがいろいろ.

【史跡】
- 白川城跡(福島県白河市) []
- 山元遺跡(新潟県村上市)
- 飯田古墳群(長野県飯田市)
- 成相寺旧境内(京都府宮津市)
- 大山寺旧境内(鳥取県西伯郡大山町) []
- 備後国府跡(広島県府中市)
- 鳴門板野古墳群(徳島県鳴門市) []
- 伊予遍路道 仏木寺道 横峰寺道(愛媛県宇和島市・西条市) []
- 土佐遍路道 青龍寺道(高知県土佐市) []
- 船原古墳(福岡県古賀市)
- 東名遺跡(佐賀県佐賀市)
- 長崎原爆遺跡(長崎県長崎市)

【名勝】
- 米子瀑布群(長崎県須坂市)
- 旧沼津御用邸苑地(静岡県沼津市)

[]は当ブログ記事リンク.

オバマさんがアメリカの現職大統領としては初めて原爆被爆地の広島を訪問をしたのは記憶に新しいけど,原爆関連での史跡指定が決まりました.広島では「原爆ドーム(旧広島県産業奨励館)」が既に史跡指定を受けているのだけど,今回の答申では長崎の「長崎原爆遺跡」が新しく史跡指定を受けることに.実は2013年の時点で「長崎原爆遺跡(浦上天主堂旧鐘楼)」,「長崎原爆遺跡(旧城山国民学校校舎)」,「長崎原爆遺跡(旧長崎医科大学門柱)」,「長崎原爆遺跡(山王神社二の鳥居)」の4件が登録記念物(遺跡関係)になっていたのだけど,これらと爆心地がまとめて1件の史跡になります.

四国の遍路道では愛媛県の「伊予遍路道」と高知県の「土佐遍路道」が史跡になります.既に史跡指定を受けている「阿波遍路道」でも追加指定があるということで,四国の遍路道は順調に史跡指定部分を増やしています.ちなみに「讃岐遍路道」も既に史跡指定を受けております.街道関連だと「中山道」(長野県・岐阜県)でも追加指定があります.2件の重文建築(「大山寺阿弥陀堂」,「大神山神社奥宮 」)がある「大山寺旧境内」も今回新しく史跡となります.

重要文化的景観では「田染荘小崎の農村景観」(大分県豊後高田市)で追加選定があります.既選定の「宮津天橋立の文化的景観」(京都府宮津市) では選定地内の「成相寺旧境内」が史跡指定を受けます.

詳しくは文化庁の報道発表資料を.
- 史跡等の指定等(pdfファイル)(報道発表,文化庁)

大山寺旧境内#small
【大山寺旧境内】(撮影:2011年5月3日)
ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

「たびねす」というサイトでナビゲーターやってます → 最新記事(2016年11月28日更新)

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
Feed Me!
旅するTZRの文化財撮影記のRSSフィード
RSSリンクの表示
リンク