fc2ブログ

鍋島灯台(香川) 【重文】

瀬戸内海の与島のすぐ近くの小島の鍋島にある明治の灯台です。

鍋島灯台
【鍋島灯台】(HDR合成,撮影:2024年2月11日)

英国人技師のブラントンによる設計で,明治5 (1872)年に設置点灯.石造の洋式灯台で,日本最初期の洋式灯台です.

与島は瀬戸大橋でつながっていてICもあるけど,島民しか出られないので,パーキングに車を停めて徒歩でアクセスします.地図で見ると第二駐車場からの道がわかりやすかったので第二駐車場に停めたのだけど,第一駐車場からも行けたようです.



名称:鍋島灯台(なべしまとうだい)
文化財区分:重要文化財(近代/産業・交通・土木)
所在地:香川県坂出市与島町鍋島


スポンサーサイト



テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 香川重文

披雲閣(香川) 【重文・名勝】

高松城にある近代和風住宅.「高松城跡」の史跡指定範囲内にあります.住居とあわせて庭園が造られていて,こちらは国指定の名勝.

披雲閣(旧松平家高松別邸)
【披雲閣(旧松平家高松別邸)】(HDR合成,撮影:2024日1月31日)

大正6 (1917)年に建てられた旧高松城主の松平家の別邸.旧城主が近代なって城跡に大規模な住居を造ってそれが残っているというのは案外珍しいです.重文指定は本館,本館付倉庫,倉庫の3つだけど,「本館」は複数棟を廊下で接続する構造で,かなり広いです.写真は高松シンボルタワーから見たところ.



披雲閣庭園
【披雲閣庭園】(HDR合成,撮影:2024日1月31日)

別邸とあわせて造られた庭園.北側に広がる庭園が主要な部分だけど,玄関前,大書院と蘇鉄の間との間の庭園,建物各部や廊下で囲まれる坪庭もあって多彩です。写真は大書院と蘇鉄の間との間の庭園.坪庭を撮りたかったけど,建物内には入れませんでした.貸館として利用できるそうですが.



名称:披雲閣(旧松平家高松別邸)(ひうんかく(きゅうまつだいらけたかまつべってい))
文化財区分:重要文化財(近代/住居)
所在地:香川県高松市玉藻町

名称:披雲閣庭園(ひうんかくていえん)
文化財区分:名勝
所在地:香川県高松市


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 香川重文名勝日本庭園

大野教会堂(長崎) 【重文】

重要文化的景観「長崎市外海の石積集落景観 」(長崎県長崎市)の選定範囲内にある教会建築です.

2012年夏の九州ツーリングまとめ」で写真を載せたのだけど,改めて記事にしてみます.

大野教会堂
【大野教会堂】(HDR合成,撮影:2012年8月29日)

明治26 (1893)年の築.ド・ロ神父による建設です.「ド・ロ壁」とよばれる石積の壁が特徴的.石積の壁の上に木で小屋組を架ける構造になっています.



名称:大野教会堂(おおのきょうかいどう)
文化財区分:重要文化財(近代/宗教)
所在地:長崎県長崎市下大野町


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 長崎重文

旧出津救助院(長崎) 【重文】

重要文化的景観「長崎市外海の石積集落景観」(長崎県長崎市)の選定範囲内にある明治時代の福祉施設です.

旧出津救助院
【旧出津救助院】(HDR合成,撮影:2015年10月2日)

重文指定は授産場,マカロニ工場,鰯網工場の3棟.写真左の建物が授産場,右の建物がマカロニ工場.真ん中の建物は旧製粉工場で重文指定の対象外.奥に鰯網工場があって,今はド・ロ神父記念館になってます.

ド・ロ神父は明治12 (1879)年に主任司祭としてこの外海地区に赴任してきたフランス人宣教師で,福祉活動・慈善事業をやっていました.この地区で見られる石の壁はド・ロ壁とよばれ,土に石灰などを混ぜたもので石をとめ雨に強くなる工夫がされています.敷地内にはこのような石塀,石垣が残っていて,この敷地もまた重文です.ド・ロ神父遺跡として県指定史跡にもなっています.

長崎市外海の石積集落景観」にも「旧出津救助院」の写真を載せています.左上の建物が鰯網工場.



名称:旧出津救助院(しつきゅうじょいん)
文化財区分:重要文化財(近代/その他)
所在地:長崎県長崎市西出津町


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 長崎重文

出津教会堂(長崎) 【重文】

重要文化的景観「長崎市外海の石積集落景観 」(長崎県長崎市)の選定範囲内にある重文の教会建築です.

出津教会堂【出津教会堂】(HDR合成,撮影:2012年8月29日)

明治15 (1882)年にできて,明治42 (1909)年に正面と背面が増築され現在の形になっています.桁行36.3 mの奥行の深い煉瓦造の三廊式教会堂で,ド・ロ神父による建設.初期の教会堂として貴重なものです.石積擁壁も附で重文になっています.



名称:出津教会堂(しつきょうかいどう)
文化財区分:重要文化財(近代/宗教)
所在地:長崎県長崎市西出津町


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 長崎重文

ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク