fc2ブログ

旧矢羽田家住宅(大分) 【重文】

大分県日田市にある古民家です.

旧矢羽田家住宅
【旧矢羽田家住宅】(HDR合成,撮影:2022年5月16日)

南に4 kmほど行ったところの小五馬地区にあったものを昭和57年に現在の大山公民館近くに移築されたものです.写真は南側の公園をはさんだ道路側からの撮影.屋根が複雑な形状をしているけど,前に谷のあるコの字に向かって右側に突出部がある構造で「くど造り」に分類されます.九州ではそれなりにあるくど造りだけど,大分県では唯一の遺構です.東西両棟の架構の一体化がすすんでいなくて,別棟形式の原形がよく残っているそうです.18世紀前半の築.



名称:旧矢羽田家住宅(きゅうやはたけじゅうたく)
文化財区分:重要文化財(近世以前/民家)
所在地:大分県日田市大山町大字西大山


スポンサーサイト



テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 大分重文民家

黄林閣(埼玉) 【重文】

埼玉県所沢市にある古民家.もともと現在の東京都東久留米市にあった江戸末期の農家建築を昭和初期に移築したものです.

黄林閣
【黄林閣】(HDR合成,撮影:2021年11月11日)

天保15 (1844)年に建てられた大庄屋の住居.武蔵野民家の中でも大型です.

昭和5 (1930)年に松永安左衛門氏の別荘の柳瀬荘に移築されました.数寄屋風書院の斜月亭,江戸初期の茶室の久木庵というのもあります.現在は東京国立博物館の所管.東博の庭園にある茶室もここからの移築です.

公開は木曜日のみなので注意.



名称:黄林閣(おうりんかく)
文化財区分:重要文化財( 近世以前/民家)
所在地:埼玉県所沢市大字坂ノ下


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 埼玉重文民家県外移築

大角家住宅(滋賀) 【重文・史跡・名勝】

滋賀県栗東市にある民家.和中散という薬を売っていた商家で,建物が重文,敷地が国史跡,庭園が国名勝という3つの指定を受ける珍しいところです.

大角家住宅
【大角家住宅】(HDR合成,撮影:2021年12月13日)

重文指定は主屋,正門,隠居所の3つ.主屋は旧東海道に面して南側に建っていて,正門はその東側,隠居所は向かいにあります.主屋は写真の「店舗,製薬所,台所及び居間」の部分と,東側に接して「玄関及び座敷」からなります.現地でもらったパンフレットでは,主屋は寛永頃の築となっていました.家の系図では延宝4 (1676)年に建て替えをしたということなので,こっちの方がもっともらしいかと思います.ということで,店舗等は延宝頃で,その後に座敷等の部分が増築されたという感じかと.

東海道の草津宿と石部宿の間にあって,主屋の通りに面した部分が店舗.奥の書院の部分は本陣としても使われていました.建物の附で製薬機1式なども重文になっています(参照:写真の追加掲載 - 大角家住宅).敷地は「旧和中散本舗」の名称で国指定史跡.徳川家康が近隣にきたときに腹痛になり,ここの薬を飲んだら治ったってことで評判になったとのことです.



大角氏庭園
【大角氏庭園】(HDR合成,撮影:2021年12月13日)

書院に面した庭園.江戸初期との見方もあるけど,書院とあわせて造られたと考えた方が自然な気がします.築山と池泉があって,見切れているけど右側に枯滝,築山手前の石組は三尊石組かなぁ,池中には亀島.亀島と中尊石が並ぶように撮ってみました.違和感ないけど,亀島は明治になって造られたものらしいです.

建物外観はいつでも見られるけど,建物内部や庭園の見学は春秋の特別公開の日以外の普通の日は事前連絡が必要となっています.



名称:大角家住宅(おおすみけじゅうたく)
文化財区分:重要文化財(近世以前/民家)
所在地:滋賀県栗東市六地蔵

名称:旧和中散本舗(きゅうわちゅうさんほんぽ)
文化財区分:史跡
所在地:滋賀県栗東市六地蔵

名称:大角氏庭園(おおすみしていえん)
文化財区分:名勝
所在地:滋賀県栗東市六地蔵


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 滋賀重文史跡名勝民家日本庭園

高岡市吉久 (富山) 【重伝建】

富山県高岡市の在郷町.高岡市では「高岡市山町筋」,「高岡市金屋町」に次ぐ3件目の重伝建です.2020年の重伝建選定.

高岡市吉久1
【高岡市吉久 #1】(HDR合成,撮影:2021年11月20日)

高岡の城下町と港町の放生津を結ぶ放生津往来とよばれる通りの周辺が重伝建.藩直営の「御蔵」の建設の際に近隣の百姓を集めてできた吉久新村が基になっています.御蔵は加賀藩最大の御蔵で,砺波平野からの年貢米がここに集められていました.明治になって御蔵は廃され建物自体も壊されたけれど,米の統制がなくなったことで米商が活躍する町となります.地区内の放生津往来周辺に江戸後期から昭和30年代の家屋が残っています.



高岡市吉久2
【高岡市吉久 #2】(HDR合成,撮影:2021年11月20日)

地区内には登録文化財が何件かあるのだけど,写真の3棟並ぶ町家の真ん中が登録文化財の能松家住宅主屋で明治末期の建造.この地区では切妻平入,真壁,つし二階というのが基本.二階は表側を「アマ」という稲藁を収めるための物置とし,窓のない閉鎖的な造りにしていました.大正以降になると二階表側も居室としていたので,新しい建物では窓ありとなっています.



名称:高岡市吉久(たかおかしよしひさ)
文化財区分:重要伝統的建造物群保存地区(在郷町)
所在地:富山県高岡市


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 富山重伝建

山口家住宅 (新潟) 【重文】

新潟県糸魚川市の山地にある古民家です.

山口家住宅
【山口家住宅】(HDR合成,撮影:2021年11月21日)

上越地方の民家の代表的なもので,雪の多い地方らしく堅固な構造になっています.附で重文の普請関係文書から建築年代が明らかで,安永8 (1779)年の築.



名称:山口家住宅(やまぐちけじゅうたく)
文化財区分:重要文化財(近世以前/民家)
所在地:新潟県糸魚川市大字下出


テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 新潟重文民家

ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク