称名寺境内(神奈川) 【史跡】

横浜市金沢区の寺院.浄土庭園で有名ですが,名勝指定はなく境内が史跡指定をうけています.

称名寺境内
【称名寺境内】(HDR)

古くから「称名寺内界 附 金沢氏墓及開山審海上人以下世代塔」で史跡指定をうけていたところ昭和47 (1972)年に追加指定があり併せて名称変更がなされました.横浜市の寺院ですが,鎌倉の外港だった六浦に建てられた寺院で,「朝夷奈切通」(史跡,神奈川県鎌倉市・横浜市)を通るとすぐ鎌倉.鎌倉幕府の東側の拠点です.ということで世界遺産暫定リスト入りした「武家の古都・鎌倉」(英名:Kamakura, Home of the Samurai)の構成資産となっています.

美術工芸で国宝を含む重文多数ですが,境内の庭園も価値の高いものです.浄土庭園の形式で,門から池中の中島と前後の反橋と平橋を通って本堂前に至ります(橋は復元).こういうのは平安以来の伝統的な形式ですが,池は梵字の「ア」の形の阿字池で密教的思想も反映しています.庭園の地割は元亨3 (1323)年の「称名寺絵図並結界記」(重文)のものとも同じなので古くからあったことが確認できます.写真は手前に中島をおいた境内の南側の景観です.中島周辺は玉石が敷き詰められていて,景石も見られます.これは冬の撮影です.

冬の写真は草が枯れて殺風景になってしまうので,夏前に撮りなおして当ブログにのせるつもりでしたが,全然ダメでした.草が繁りすぎてなんだかわからん.玉石敷きは洲浜を表現しています.穏やかな砂浜です.そういうところに草ははえません.景石も草に埋もれて見えなくなってました.本来は洲浜が広がっている中に景石がぽつぽつとあり,変化に富んだ自然の海岸の景観が表現されているはずなんです.こういうのは作庭記(平安時代の作庭のための指南書)に記された手法そのものです.実はこういう作庭記風の庭園はあまりないんです.

草とかいたけど,キショウブみたいです.外来種ですね.花はきれいなのかもしれないけど,貴重な浄土庭園をぶっ壊してまで見るもんじゃないです.称名寺と横浜市にはちゃんと管理してもらいたいです.国と文化庁はきちんと指導をしてほしいです.横浜市民にも貴重な浄土庭園を後世に伝えるためのできるかぎりの協力をしてほしいです.とりあえず本物の浄土庭園を知るために,平泉の毛越寺に行こう!

比較用に「毛越寺庭園」(特別名勝,岩手県西磐井郡平泉町,参照:毛越寺)の写真ものせておきます.文句なしに美しい平安時代の浄土庭園です.花なんかなくても日本庭園は美しいんですよ.日本庭園は植物園ではない.

毛越寺庭園
【毛越寺庭園】(HDR)



名称:称名寺境内(しょうみょうじけいだい)
文化財区分:史跡
所在地:神奈川県横浜市金沢区金沢町・西柴町



大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 神奈川 史跡 寺院 日本庭園 世界遺産暫定

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
プロフィール

タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)

Author:タカシ☆TZR(ヤブキ タカシ)
兵庫県出身,大学からは宮城.その後,横浜での勤務を経て現在は東京勤務で千葉県在住.愛機はYAMAHAのTZR250R.

国内の文化財の写真を適当に載せていきます.今のところ隔日ぐらいの更新にしてます.日本の美にこだわって近世以前のものを中心に.こんなタイトルのブログだけど,バイクで行ったところでないところの話もでてきます.

「たびねす」というサイトでナビゲーターやってます → 最新記事(2017年5月26日更新)

←ブログランキング参加してます.気に入った写真や役に立った情報などあればクリックお願いします.

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

twitter
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
タグcloud
都道府県別タグ一覧
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
2県以上県外移築
文化財区分別タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
Feed Me!
旅するTZRの文化財撮影記のRSSフィード
RSSリンクの表示
リンク